柳川幼稚園のこどもたち

作品展・つぼみ組、わかば組

2019年1月31日制作

2歳児のつぼみ組さんと、わかば組さんの作品を紹介します。まだなぐり描き期の子どもたちが多いこのクラスは、自由画や、絵の具遊び活動の中心ですが、下準備がされたものに手を加えて作品となる造形活動も完成の喜びを感じる大事な教材だと思います。
IMG_0090
つぼみ組さんの作品の展示風景。
IMG_00911
わかば組さんの展示風景。
IMG_0092
つぼみ組さんの作品。
IMG_0093
緑の葉っぱと赤い葉っぱ。
IMG_0095
トナカイとサンタさん
IMG_0096
絵本そらまめさんより。
IMG_00971
エリックカール風、ちょうちょう。
IMG_0098
IMG_00991
わかばさんのお魚

はな組作品展

2019年1月23日制作

IMG_01222
はな組の教室の展示風景です。幼稚園の時期はどの学年も一年間の成長が著しいのですが、特に絵画はこの年少の時期の成長が最も大きいように思います。
IMG_01132
IMG_0116
大好きな人の顔を、黒い画用紙にカラフルに仕上げました。みんないいお顔ですね。
IMG_0115
毎日遊んでいるゾウさん滑り台の絵。滑ってる感じがしますね。
IMG_01271
家族を果物に置き換えると・・・。お父さんはパイナップル。
IMG_0120
いつもとてもいい絵が生まれる花組さんの花の絵。今年も飾っておきたくなるような素敵な絵が描けました。
IMG_01211
こちらも素敵。
IMG_0126
絵本「はなぺこあおむし」より。あおむしの体は、風船のスタンプで描きました。まわりにはおいしそうな食べ物が並びます。
IMG_01191
三匹のこぶた、お家も三つ。
IMG_0130
画面から飛び出てきそうなこぶたたち。
IMG_0131
絵本「くれよんのくろちゃん」。仲良しそうなクレヨンさん。
IMG_01232
個人制作。スノーボール風雪だるま。
IMG_0124
紙粘土で作った可愛い雪だるまが、ペットボトルの中に入っています。
IMG_01251
泣いた顔、笑った顔、おこった顔。どれが泣いてるか、笑っているか、おこっているかわかりますか?
IMG_0132
可愛いカエル。雨が降ってきてうれしそうです。
IMG_01291
ストローから。きれいなシャボン玉が。丸を描く教材です。

ほし組作品展

2019年1月23日制作

星組さんの作品展から、いくつかの作品を紹介します。年中になると手や腕、眼の機能も発達し、自分の思いのように表現ができるようになってきます。そういう意味では子どもつ純粋で無邪気な心を表現できるようになり、とてもいい絵が生まれる時期でもあります。
IMG_1595
作品展では、この学年で描いた絵の中から数枚を各児ごとに展示します。子どもの作品には優劣などなく、どの絵も素晴らしいものなので、それぞれの園児の個性や題材による変化を楽しんでいただきたいと思っています。
1.jpeg
机の上には、粘土による給食が並んでます。
IMG_0069
どれもおいしそうにできていますね。
IMG_00722
壁には、お花の中にみんなのお顔と、棚にはティシュの箱で造ったピアニカが飾ってありました。ピアにに合わせてみんなで歌っているようです。
IMG_0073
IMG_0074
鉛筆で描いて水彩絵の具でぬった、パンジーの絵。子どもの柔い筆圧が、絵の具の濃淡を生み、優しい絵が出来ました
IMG_0078
金魚鉢の中の、金魚と水草の絵です、かわいらしいですね。
IMG_0076
歯の衛生週間に描いた、歯を磨く自分の絵。大きな口がいいですね。
IMG_00801
子どもが描く小人さんの絵は、本当に愛らしいものです。絵本「こびとのくつや」より
IMG_0087
IMG_0085
秋の小人オータムタムです。魔法のつえで、秋色に変えていきます。
DSCF1736
DSCF1738
IMG_00811
先生と一緒に、構造を一つ一つ順番に組み立てていくと、自電車になりました。難しい題材でも順番に描くことで、自信につながります。
IMG_0082
本物の大根、人参、晩柑を見ながら描きました。
IMG_0184
DSCF1795
IMG_0084
オシャレなカタツムリ。雨のてんてんがとっても素敵。色合いも素敵ですね。
IMG_0070
ジョアンミロの模写。子どもだからこそミロの絵に近づきます。
DSC02840
フクロウやみみずくをコンテパステルで描きました。
IMG_0003
フクロウの写真をみてから描きます
IMG_0004
コンテパステルらしい風合いがフクロウを描くのにぴったりです

月組作品展

2019年1月20日制作

作品展より、つ組の作品を一部ご紹介します。園の一番年長児、年少。年中のかわいい面白い絵から、しっかりした力強い絵に変わってきました。
IMG_0102
スチレンボードによる凹版版画です。今年はあじさいをモチーフにしました。
IMG_0100
スチレンボードに鉛筆であじさいを描くとその部分が凹んで、インクをつけて刷ると、その部分が白く浮き出ます。今回はその刷る方の紙に、事前にあじさいらしい色を塗っておきました。そうすると白い線はカラフルな色の線となります。
葉っぱにはカタツムリがいるようですね。
IMG_0101
あじさいがこんな造形にもなるんですね。色もきれいです。
IMG_01031
モダンテクニックと言われていた、ストリングデザインをしてみました。糸にインクを浸し、二つ折りの画用紙に挟み引っ張ります。そうするとこんなきれいな模様が出来ます。
IMG_01041
今回は2色の糸を重ねてみました。形も色もきれいですね。
IMG_0105
どんな形ががあらわれるのか、画用紙を広げるまでわからないことが、この教材の楽しさの一つです。
IMG_0106
糸を引く向きによっても、様々異なった造形があらわれます。
DSC02690
先ず子どもたちにしてみせると、歓声が上がり、期待が膨らみます。
DSC02693
さあ広げたらどんな形が生まれるのでしょう。がようには本に挟んで押さえます。二人組で協力しての作業です。
IMG_0107
和紙に墨で描いて、色をさします。絵手紙風の作品です。子どもながらのいい味が出ています。覚えたての字がまたいい感じです。
IMG_0143
例年長い紙の画用紙に、竹の子を描いていましたが、今年はジャックと豆の木のお話を描くことにしました。空に向かって大きく伸びた豆の木が楽しく描けました。
DSCF15811
子どもたちの中で、お話の世界が広がります。
DSCF1580
友だちと絵の中の物語を語り合いながら描いていました。
IMG_0144
写真などを切り取り、それを貼って自分の世界を作ります(コラージュ遊び)。道路沿いの中古車屋さんでしょうか、写真だけではなく文字のついた広告も絵に取り入れたみたいです。
IMG_0153
こちらはおべとう屋さん。
IMG_01573
きもの屋さんもありました。写真撮影のサービスもあります!リアルですね。
DSC02518
先ずは写真選びから始まります。
DSC02521
思ったとおりの写真があるわけではありませんから、ある素材で組み立てるとういう難しい課題です。
DSCF3151
しかし想像以上の想像力と構成力を発揮してくれて、改めて子どもの成長を感じました。
DSC02524
マーカーでアレンジしてより自分の世界観に近づけていきます。
IMG_01451
吉野ヶ里の遠足の絵です。色々見学したことを思い出し、昔の人も描いていました。
IMG_01491
いつもみんなを見守っている、閻魔様を描きました。描くことで記憶にとどめてほしいという思いもあります。
横にいる脱衣婆や、真実の鏡も描いています。
IMG_01501
可愛い閻魔様ですね。
IMG_3990
下書きは閻魔様の前で描きました。
IMG_39921
地獄図の掛け軸も見ました。怖がっていました。
IMG_0161
消防車スケッチ大会で描いた絵です。
IMG_0151
はしごや、ホースも描き込まれています。
IMG_0152
パウルクレーの絵をモチーフに共同制作の壁面です。こちらはつきB組の赤い色のクレー風壁画。クレーの絵の鑑賞を目的とした教材でもあります。
IMG_01552
こちらはつきA組の青い壁画。素敵な壁画になりました。
DSCF3206
先ず、方形に分割したスペースに、色を塗ります。
DSC02676
出来上がった色面に、黒でクレーの絵を見ながら形を入れていきます。
Paul-Klee-Douceur-DOrient-1
参考にしたクレーの絵の一つ。
7822936_orig
色の参考にしたクレーの絵。
IMG_01562
ワタリガニと赤貝の絵。
IMG_01581
本物を見て描きました。
DSC02650
まだ生きていました。
DSCF8973
生きている蟹に怖がったり、興味津々です。
DSC02652
上手に描いていました。
DSC02653
実物を見て描くことは、見たように描く(写実)の時期を迎えていない幼児にも大事なことです。幼児は知って描くことをします。まずはよく見て触って、知ることから始まるのです。
IMG_01591
たらしこみ技法(絵の具を置くようにたっぷり塗る)で描いたタツノオトシゴです。
IMG_01601
絵の具をたっぷり画面に溜めるように描いていきます。隣の絵の具と混ざりあって、様々な色が生まれていきます。
IMG_0154
秋の草花を裏庭から摘んできて描くことにしました。
IMG_0163
グレーの色画用紙に描いて、秋らしくシックに仕上げます。
DSCF3178
菊や早咲きの椿、ツワブキ、やまごぼうの実等。
DSCF3179

作品展・共同作品

2019年1月18日保育風景

3学期が始まってすぐ、作品展を開催しました。作品展の中から、先ずはみんなで力を合わせて作り上げた、共同制作をご紹介します。
IMG_0135
つき組の共同制作「ふゆじたくのおみせ」です。絵本「ふゆじたくのおみせ」の世界を再現しました。もりの中の素敵なお店が出来ています。
IMG_01402
絵本のこの場面を参考にしました。
IMG_01371
一人一匹ずつ描いた動物たちが、いきいきとしていますね。
IMG_01381
店の中にはジャムの小瓶やプレゼント、本などがあります。カラフルで素敵なお店屋さんが出来ました。
IMG_01421
子どもが描いた動物は、どれも本当にかわいくて、この共同制作の主役でした。
DSC02806
背景の葉っぱを貼っています。
DSC02808
こちらも木に葉っぱを貼っているところです。
DSC02703
どんぐりを紙粘土で作って、色を塗っています。
IMG_01081
ほし組と花組による共同制作「ぼくのわたしのようちえん」。子どもたちにとって最も身近な題材「幼稚園」をテーマに選び、花いっぱいの楽しい幼稚園が出来ました。背景にも子どもたちが描いた花いっぱいの空が広がっています。
IMG_01101
すべり台と園舎は星組さんの担当。砂場やバス、プールは花組さんが作りました。
制服姿の全身像はほし組さんの描いた自画像です。少し苦労していましたがじょうずに描けていますね。ゾウさんの上に乗っているのは、はな組さんの描いた自画像です。
IMG_0111
虹の上の子どもたちも花組さんです。かわいい笑顔が虹に乗って楽しそうですね。
IMG_01121
プールの中にもはな組さんの自画像がいます。
IMG_0222
ぞうさんすべり台の色塗り
IMG_0235
色紙で模様の装飾
IMG_0268
木の色塗り
IMG_43001
前日のセッティング風景

IMG_02241
「こんな感じに虹がかかるんですよ!」という先生のお話に、オーという歓声が上がっていました。みんなで作ったものが合わさって、すてきな幼稚園になる共同制作の楽しさを感じていたのではないでしょうか。
IMG_0088
つぼみ組さんの「だるまさんとおに」大きなだるまの周りに小さなだるま、その周りに鬼の帽子。かわいいですね!
IMG_0089
こちらはわかば組さんのだるまさんと、おにの豆籠。
IMG_2840
つぼみ組さんは赤い色紙を貼って大きなだるまを作りました。
IMG_2844-e1547689590105
おにの帽子をかぶってピース!
IMG_2845-e1547689632369
IMG_2861
前日セッティングの様子
IMG_2858
つぼみ組さん記念撮影
P1010233
わかばさんたちが小さな手で花紙を丸めています。
P1010230
丸めた花紙を一つずつ、ていねいに貼っていきふわふわのだるまさんが出来ていくところです。
以前のブログはこちら

最近の記事

カテゴリ

アーカイブ

ページトップへボタン