柳川幼稚園のこどもたち

制作

2017年5月31日制作

CIMG2411
はな組さんが指で糊をつける練習をしています。制作をするとき、はさみで切ったり、のりで貼ったりという作業を伴うことがおおくありますが、どちらの作業も子どもたちにとっては簡単ではありません。ここでは楽しく糊をつけるという行為を練習するために、のりに色を付け、指で塗る絵をしています。
CIMG2414
IMG_1118-e1494217877505
これも花組さんです。絵を描くという行為や、パステル、画用紙などの画材にまだ慣れていない花組さんの描画への導入のための教材です。画用紙にはちょうちょが貼ってあり、ちょうちょになって、画用紙の上をぐるぐる飛んでみようという教材です。パステルをもって画用紙の上を動かすと、その軌跡が画用紙に残っていく。目と手と心が一つになってそこに何かが〔絵)現れます。
CIMG2428
3歳児は造形表現の意欲が高まる時期です、多くの教材、画材に触れ、楽しく表現できるようサポートしていきたいと思っています。
DSCF8357
裏庭に毎年竹の子が立つのを観察して、縦長の画用紙に描きます。
DSCF8359
立派な竹の子が描けました。
DSCF8560
こいのぼりの制作です。どんなのができるのでしょうか。
DSCF8561
左右に揺れるかわいいこいのぼりができました。
DSCF8562
並べると、ちょっとスイカが並んでいるようにも、、、。
IMG_11091-e1494218078211
こちらも花組さんのこいのぼり。カラフルな丸はウロコです。
CIMG2432
雲に乗って飛んでいきそうなこいのぼりができました。
CIMG2438
お家に飾ってね!
IMG_0219
こちらは、星組さんのこいのぼりです。

花まつり

2017年5月12日行事

4月8日はお釈迦様のお誕生を祝う花まつりの日です。毎年柳川幼稚園では、4月はまだ入園式前なので、一月遅れの5月8日前後に行う事にしています。今年は、5月10日に花まつりをしました。
DSC00470
子どもたちが持ってきてくれた、色とりどりのお花で花御堂を作って、お釈迦様をお迎えします。
DSC00436
まず月組さんと星組さんが本堂に集まり、理事長先生からお話をしてもらいました。
花まつりは、お釈迦様の生まれた日をお祝いするお祭りです。お釈迦様は昔々(2500年以上前)現在のインドの北(ネパール南部)の、ルンビニーという所の、花園でお生まれになりました。みんなが持ってきてくれたお花で飾った花御堂は、その花園をあらわしています。生まれてすぐに立ち上がり、七歩歩かれ、天地を指さし「天上天下唯我独尊」と言われました。この命(あらゆる命)は何物にもかえがたい唯一無二の尊い命、すべての命を大切にしなくなくてはいけない、という意味です。お釈迦様がお生まれになる時、天からは竜王が甘露の雨「甘い雨」を降らせたと言います。この甘い雨に打たれたのものは、病が治癒したとも言われています。この雨を模して、誕生仏に甘茶をかける習慣が生まれました。今日は子どもたちも、一年健康で過ごせるように、お昼に甘茶を少しいただきます。
DSC00438
みんな真剣に聞いています。
DSC00439
『お釈迦様、お誕生日おめでとう。いつもお守り頂きありがとうございます』という気持ちを込めて、手を合わせ。
DSC00440
頭を下げてお参りします。
DSC00444
奥には、阿弥陀様もいらっしゃいます。
DSC00454
お釈迦様に、甘茶をかけています。
DSC00457
次に星組さんとつぼみ組さんも、本堂に来てお話を聞きました。
DSC00459
みんなでお参り。
DSC00463
各クラスの担任の先生が、甘茶をかけて見せています。
DSC00467
自然と手を合わせる子どももいました。
DSC00469
仏教園では、一人一人の子どもをほとけの子としてお預かりしているという考え方がありますが、子どもたちを見ていると、本当にほとけの子に見えてきます。
DSC00471
ご本尊前にも、頂いたきれいなお花を飾らせていただきました。
P1000628
昼から、わかばさんにも、お参りしてもらいました。
P1000631
小さな仏様に、興味津々でした。

お誕生日会

2017年5月8日保育風景

毎月、お誕生日を迎えたお友だちを囲んで、お誕生日会をして、みんなでお祝いします。

まずは、わかば・つぼみ組の合同お誕生日会の様子です。

DSC00417
はじめてのお誕生日会。わかば・つぼみ組さんたちが、一緒に集まって、歌声が響きます。
さあ、今から始まるよ~
DSC00419
とっても素敵なメダルをかけてもらいます。
「おめでとう」と、お友だちから、かけてもらうと嬉しさも大きいもの。
DSC00421
DSC00422
さあ、パネルを見てください。かわいいお花がいっぱい、そしてかわいい子鳥さんも!
♪お花がわらった
♪小鳥のうた をみんなで。
DSC00423
眼を丸くして、お話に夢中です。
入園当初は、涙も見られましたが、今では、こんなにお話に夢中になれるようになりました。
さて、次は、3・4・5歳児のお友だちのお誕生日会です。花・星・月組さんたちが集まってきました。
DSC00393
仲良しのお友だちから、「おめでとう」と首飾りをかけてもらいます。会場いっぱいのお友だちからも、大きな声で「お・め・で・と・う」
DSC00394
DSC00397
インタビューでは、月組「大きくなったら何になりたい?」 星組「好きな遊びは?」 花組「好きな食べ物は?」を聞くことになっています。皆に同じ質問をするのですが、「こんな風に答えよう」と、心の準備もできるので、みんな、大勢のお友だちの前でも、自分らしく答えることが出来るようです。

DSC00398
DSC00401
お誕生児さんたちが、ちびっこ先生になって、楽しい歌。
DSC00402
お誕生日会は、先生たちの出し物もあり、とてもワクワクする行事。
みんな、まだかな、まだかな、と待ちに待つうれしい行事。

ひとつずつ歳が大きくなっていくことは、子どもたちにとって無上の喜び。
子どもは、「はやく大きくなりたい!」 大人は、「ゆっくり大きくなってね!」とそれぞれに願いながら。

年に一回の誕生日。
「生まれてきてくれてありがとう」「産んでくれてありがとう」感謝に満ちた日でありますように。

以前のブログはこちら

最近の記事

カテゴリ

アーカイブ

ページトップへボタン