柳川幼稚園のこどもたち

令和2年度作品展

2021年03月01日 | 保育風景, 行事

IMG_0893
2月27日、作品展がありました。コロナの影響でいつもより遅い開催となり、見学の時間もクラス別に行うなど、密を避けての作品展になりました。子どもたちの素晴らしい作品はいつもと変わらず、純粋でかわいい素敵な作品ができていました。
IMG_6516
今年の作品展は、絵本作家 加古里子(かこさとし)さんの絵本の世界をテーマにしています。ロビーには代表作「からすのお店やさん」シリーズから、様々なお店屋さんを各クラス分担して制作しました。正面には、からすたちがたくさんとまった、大きな木が、見学のみなさんをお迎えします。葉っぱは花組さんと星組さんが作ってくれました。からすは月組さん。
IMG_6517
生き生きとしたカラスが描かれていました。
IMG_6525
看板は絵本の表紙のイメージから。
IMG_6462
月組のパン屋さん。
IMG_6469
月組の天ぷら屋さん。
IMG_6518-e1614517959231
絵本に出てくるいろんなパンを紙粘土で作って彩色しています。
IMG_6519
天ぷらも、本物みたいにおいしそう。
IMG_6446
星組は蕎麦屋さんと。
IMG_6440
八百屋さんです。
IMG_6523
色とりどりの果物や野菜たち。
IMG_6524
立派なキャベツや大根も。
IMG_6522
色々な種類のそばやうどんも出来ました。
IMG_6417
花組はお菓子屋さん。
IMG_6428
みんなで飾り付けです。
IMG_6520
ケーキにドーナツ、アイスクリームもありますね。カラフルできれいですね。
IMG_6521
クッキーにおせんべい、ぺろぺろキャンディー。いろんなお菓子ができています。みんな、たべたくなりました。
IMG_6491
つぼみ組さんは、絵本「ゆきのひ」から、雪だるまを制作。それぞれちっがったマフラーと帽子をかぶったかわいい雪だるまを制作しました。かわいいお顔がたまりません。
IMG_6492
空には雪と、毛糸の帽子が飛んでいます。
IMG_6489
つぼみ組の絵画制作展示。
IMG_6493
赤鬼と青鬼。足があるのでしょうか、かわいい鬼たち!
IMG_6494
ふわふわの羊さん。
IMG_6496-e1614519100610
スイカの模様と種を描いた制作。
IMG_6488
カエルさんたち。
IMG_6497-e1614519186161
子どもが描く顔はどうしこんなにかわいくなるのか、、、。
IMG_6498-e1614519242952
足形の幽霊の制作。
IMG_6486
どんぐりころころ、紙の上を転がしてみました。
IMG_6502
これより年中星組。絵本「ゆきのひのおはなし」と「あめのひのおはなし」より。
IMG_6503
ゆきのひは、毛糸の帽子をかぶった自分を描きました。
IMG_6504
あめのひは、傘をさした自分を描いています。もうしっかり身体まで描けるようになった星組さんです。
IMG_6474
コンテパステルで描いたふくろう。
IMG_6475-e1614519412395
秋の小人、魔法で葉っぱを赤く染めていきます。
IMG_6477
大根と人参。
IMG_6478
カラスの八百屋さん。
IMG_6482-e1614520163572
雨の日のおしゃれなカタツムリ。
IMG_6479
綿棒で描いたてんてん花。
IMG_6480
宇宙。
IMG_6506
金魚鉢。
IMG_6509
自由画より。虫が得意な園児。好きなものがあるって素敵のことです。
IMG_6512
自由画より、雪の日。幸せな雪の日の一場面。
IMG_6481-e1614520408326
大きな色画用紙に、黒い絵の具で、鬼を堂々と描いています。
IMG_6483-e1614520461497
IMG_6530
ここから年少花組で、加古さんの代表作の一つだるまちゃんシリーズから「だるまちゃんとかみなりちゃん」
IMG_6550
IMG_6545
花組さんの展示風景。四つ切、大きな画用紙、
IMG_6544
八つ切り、小さな画用紙。
IMG_6549
カラフルな小鳥さん。
IMG_6538
だるまさんとツリー。
IMG_6532-e1614523906132
絵本「ジオジオのかんむり」より
IMG_6540
ジオジオと小鳥たち。
IMG_6551-e1614524024948
粘土で顔を作ってみました。
IMG_6556
果物家族。
IMG_6542
三匹のこぶた。
IMG_6537-e1614524058541
花「コスモス」
IMG_6547-e1614523981668
同じ花を見て描いても、いろんな造形が生まれます。
IMG_6534-e1614524122250
子どもたちが生み出す造形にはいつも感動すら覚えます。教えることはなにもなく、持ってるものを引き出すのみ。
IMG_6529
ラディッシュ。かわいいものを可愛く描く。
1218
大好きな人の顔をカラフルに。
IMG_6582-e1614524494897
年長月組さんは、絵本「かわ」より、川が生まれ大きな川となって、海にそそぐまでを、絵本を見ながら学習し、共同制作につなげました。加古さんの科学者としての一面を感じる絵本です。
IMG_6578
山に降った雨が川となり、やがて海まで流れていく過程で、田んぼを潤し、町を流れ、私たちの生活ともつながる川。特に柳川に住む私たちには、川は身近な題材です。
IMG_6579
ここはクリークが巡らされた柳川の街。幼稚園や学校、川下りの舟もありますね。
IMG_6580
田んぼや畑にも川の水は欠かせません。
IMG_6450
みんなで作った小さな家や建物、船や木を並べていきます。
IMG_6456
街には自分たちの姿も。
IMG_6557
マチスの切り絵からイメージを得て、カラフルな切り紙の制作を試みてみました。
IMG_6558
色と形が織りなす造形の世界を堪能したようです。
IMG_6559
マチスの世界を、すぐに体現できる子どもの力に驚かされました。
IMG_6560
色も形も、大切なことは純粋な心なのだと感じました。
IMG_6574
ビー玉が作った造形に、少し色面を加えたデザインが。
IMG_6561
生きたワタリガニを見て描いているので、生き生きしています。
IMG_6573
生き生きした中にも、子どもらしいユーモラスな蟹が描けました。
IMG_6575
雨の日のあじさい。しっとり美しいあじさいの花、
IMG_6576
小さい花で構成されたあじさいの花が、子どもの造形と重なり、また面白いものが生まれます。
IMG_6564
絵本「かさじぞう」より。優しいおじいさんと、それを見守るかさじぞう。日本の良き心を絵本から受け取り、表現する作品です。
IMG_6567
和紙が生み出す優しい感じと、このお話がマッチして、いい雰囲気の絵になります。それに子どもの描くお地蔵様のお顔が優しいですね。
IMG_6565
赤と白のシクラメン。
IMG_6569
展示風景。
IMG_6566
たらしこみ技法で描いたカメレオン。
IMG_6571-e1614524989804
戸外スケッチで描いたお堂。
IMG_6583
絵手紙風水墨画。
IMG_6584
台紙のいろを事前に自分で好きな色に着彩した、凹版画。
IMG_6585
虫を描いていますが、それぞれ面白い形の虫たちが、色とりどりに黒の中に浮かび上がる美しい作品になっています。
以前のブログはこちら

最近の記事

カテゴリ

アーカイブ

ページトップへボタン