柳川幼稚園のこどもたち

令和2年度卒園式

2021年4月2日行事

令和2年度の卒園式が3月17日に行われました、昨年に引き続きコロナ禍の卒園式になり、保護者の方は一名のみ参列して頂き、密を避けて短時間での卒園式となりました。この一年は、行事なども例年の様には行えず、特別な一年でした。その中でも充実した一年をすごし、卒園児全員が元気に卒園の日を迎えることが出来、格別感慨深い卒園式でした。いま世界中が困難な状況に直面していますが、子どもたちの変わらぬ笑顔は、明るい未来を感じさせてくれます。卒園し成長していっても、この明るく素直な心を忘れず、幸せな人生を送ることを心より願っています。
IMG_14511
IMG_14531
IMG_14571
IMG_1458
IMG_1470
IMG_1460
IMG_14731
IMG_14791
IMG_14661
IMG_1465
IMG_14741
IMG_14841
IMG_1504
IMG_1506
IMG_1509
IMG_1511
IMG_15121-e1617344781775
IMG_1521
IMG_1523
IMG_1528
IMG_1531
IMG_1532
IMG_1540
IMG_1542
IMG_1545
IMG_1546
IMG_1548
IMG_1551
IMG_1562
IMG_1563
IMG_1567
IMG_1568
IMG_1579
IMG_1611
IMG_1620

令和2年度作品展

2021年3月1日保育風景

IMG_0893
2月27日、作品展がありました。コロナの影響でいつもより遅い開催となり、見学の時間もクラス別に行うなど、密を避けての作品展になりました。子どもたちの素晴らしい作品はいつもと変わらず、純粋でかわいい素敵な作品ができていました。
IMG_6516
今年の作品展は、絵本作家 加古里子(かこさとし)さんの絵本の世界をテーマにしています。ロビーには代表作「からすのお店やさん」シリーズから、様々なお店屋さんを各クラス分担して制作しました。正面には、からすたちがたくさんとまった、大きな木が、見学のみなさんをお迎えします。葉っぱは花組さんと星組さんが作ってくれました。からすは月組さん。
IMG_6517
生き生きとしたカラスが描かれていました。
IMG_6525
看板は絵本の表紙のイメージから。
IMG_6462
月組のパン屋さん。
IMG_6469
月組の天ぷら屋さん。
IMG_6518-e1614517959231
絵本に出てくるいろんなパンを紙粘土で作って彩色しています。
IMG_6519
天ぷらも、本物みたいにおいしそう。
IMG_6446
星組は蕎麦屋さんと。
IMG_6440
八百屋さんです。
IMG_6523
色とりどりの果物や野菜たち。
IMG_6524
立派なキャベツや大根も。
IMG_6522
色々な種類のそばやうどんも出来ました。
IMG_6417
花組はお菓子屋さん。
IMG_6428
みんなで飾り付けです。
IMG_6520
ケーキにドーナツ、アイスクリームもありますね。カラフルできれいですね。
IMG_6521
クッキーにおせんべい、ぺろぺろキャンディー。いろんなお菓子ができています。みんな、たべたくなりました。
IMG_6491
つぼみ組さんは、絵本「ゆきのひ」から、雪だるまを制作。それぞれちっがったマフラーと帽子をかぶったかわいい雪だるまを制作しました。かわいいお顔がたまりません。
IMG_6492
空には雪と、毛糸の帽子が飛んでいます。
IMG_6489
つぼみ組の絵画制作展示。
IMG_6493
赤鬼と青鬼。足があるのでしょうか、かわいい鬼たち!
IMG_6494
ふわふわの羊さん。
IMG_6496-e1614519100610
スイカの模様と種を描いた制作。
IMG_6488
カエルさんたち。
IMG_6497-e1614519186161
子どもが描く顔はどうしこんなにかわいくなるのか、、、。
IMG_6498-e1614519242952
足形の幽霊の制作。
IMG_6486
どんぐりころころ、紙の上を転がしてみました。
IMG_6502
これより年中星組。絵本「ゆきのひのおはなし」と「あめのひのおはなし」より。
IMG_6503
ゆきのひは、毛糸の帽子をかぶった自分を描きました。
IMG_6504
あめのひは、傘をさした自分を描いています。もうしっかり身体まで描けるようになった星組さんです。
IMG_6474
コンテパステルで描いたふくろう。
IMG_6475-e1614519412395
秋の小人、魔法で葉っぱを赤く染めていきます。
IMG_6477
大根と人参。
IMG_6478
カラスの八百屋さん。
IMG_6482-e1614520163572
雨の日のおしゃれなカタツムリ。
IMG_6479
綿棒で描いたてんてん花。
IMG_6480
宇宙。
IMG_6506
金魚鉢。
IMG_6509
自由画より。虫が得意な園児。好きなものがあるって素敵のことです。
IMG_6512
自由画より、雪の日。幸せな雪の日の一場面。
IMG_6481-e1614520408326
大きな色画用紙に、黒い絵の具で、鬼を堂々と描いています。
IMG_6483-e1614520461497
IMG_6530
ここから年少花組で、加古さんの代表作の一つだるまちゃんシリーズから「だるまちゃんとかみなりちゃん」
IMG_6550
IMG_6545
花組さんの展示風景。四つ切、大きな画用紙、
IMG_6544
八つ切り、小さな画用紙。
IMG_6549
カラフルな小鳥さん。
IMG_6538
だるまさんとツリー。
IMG_6532-e1614523906132
絵本「ジオジオのかんむり」より
IMG_6540
ジオジオと小鳥たち。
IMG_6551-e1614524024948
粘土で顔を作ってみました。
IMG_6556
果物家族。
IMG_6542
三匹のこぶた。
IMG_6537-e1614524058541
花「コスモス」
IMG_6547-e1614523981668
同じ花を見て描いても、いろんな造形が生まれます。
IMG_6534-e1614524122250
子どもたちが生み出す造形にはいつも感動すら覚えます。教えることはなにもなく、持ってるものを引き出すのみ。
IMG_6529
ラディッシュ。かわいいものを可愛く描く。
1218
大好きな人の顔をカラフルに。
IMG_6582-e1614524494897
年長月組さんは、絵本「かわ」より、川が生まれ大きな川となって、海にそそぐまでを、絵本を見ながら学習し、共同制作につなげました。加古さんの科学者としての一面を感じる絵本です。
IMG_6578
山に降った雨が川となり、やがて海まで流れていく過程で、田んぼを潤し、町を流れ、私たちの生活ともつながる川。特に柳川に住む私たちには、川は身近な題材です。
IMG_6579
ここはクリークが巡らされた柳川の街。幼稚園や学校、川下りの舟もありますね。
IMG_6580
田んぼや畑にも川の水は欠かせません。
IMG_6450
みんなで作った小さな家や建物、船や木を並べていきます。
IMG_6456
街には自分たちの姿も。
IMG_6557
マチスの切り絵からイメージを得て、カラフルな切り紙の制作を試みてみました。
IMG_6558
色と形が織りなす造形の世界を堪能したようです。
IMG_6559
マチスの世界を、すぐに体現できる子どもの力に驚かされました。
IMG_6560
色も形も、大切なことは純粋な心なのだと感じました。
IMG_6574
ビー玉が作った造形に、少し色面を加えたデザインが。
IMG_6561
生きたワタリガニを見て描いているので、生き生きしています。
IMG_6573
生き生きした中にも、子どもらしいユーモラスな蟹が描けました。
IMG_6575
雨の日のあじさい。しっとり美しいあじさいの花、
IMG_6576
小さい花で構成されたあじさいの花が、子どもの造形と重なり、また面白いものが生まれます。
IMG_6564
絵本「かさじぞう」より。優しいおじいさんと、それを見守るかさじぞう。日本の良き心を絵本から受け取り、表現する作品です。
IMG_6567
和紙が生み出す優しい感じと、このお話がマッチして、いい雰囲気の絵になります。それに子どもの描くお地蔵様のお顔が優しいですね。
IMG_6565
赤と白のシクラメン。
IMG_6569
展示風景。
IMG_6566
たらしこみ技法で描いたカメレオン。
IMG_6571-e1614524989804
戸外スケッチで描いたお堂。
IMG_6583
絵手紙風水墨画。
IMG_6584
台紙のいろを事前に自分で好きな色に着彩した、凹版画。
IMG_6585
虫を描いていますが、それぞれ面白い形の虫たちが、色とりどりに黒の中に浮かび上がる美しい作品になっています。

作品展

2020年1月21日制作

3学期が始まってすぐに造形作品展を行いました。
個人制作の絵画は、モチーフや技法を設定し、子どもたちの描く意欲を高めつつ、一定の指導をしながら描いた作品を中心に展示しています。展示した作品以外に、自由画や大きな紙に絵の具で好きなものを描いたり、自由画帳に描きたい時描きたいものを描いたりと、形としては残らない様々な造形活動も並行して行っています。
今回の作品展は、絵本作家レオ・レオニをテーマとして取り上げ、レオレオニの絵本の世界を、共同制作や個人の作品で表現してみました。
         

190
年長(月組)、年中(星組)、年少(花組)の共同制作、レオ・レオニの「絵本の世界」です。
色画用紙はなるべく使わず、様々なペインティング技法による色画用紙づくりを活動の中心に据え、自分で作った色画用紙でレオ・レオニの絵本の世界を再現しました。
240
星組さんは「フレデリック」より。小さなフレデリックがかわいいですね。
426
月組は、「じぶんだけのいろ」などより。
334
花組さんは「スイミー」より海の世界。クラゲやイソギンチャクは星組さん。
523
貼ったりはがしたりできる半透明のシールを窓の貼っています。重ねると、色が変わります。
「あおくんときいろちゃん」みたい!
619
823
色の丸を描いただけですが、おしゃれにできました。「あおくんときいろちゃん」より。
920
おいしそうなケーキができていました。かわいいケーキですね。
1019
こちらはカレーライス!こちらもおいしそう。
1122
カラフルなすきな人の顔。どれもいいかおです。
1217
花瓶にさした花を見ながら描きました。なんてきれいでしょう!
1316
同じ花を見ても、それぞれ色んな花が咲きました。
IMG_1401-e1579616614874
IMG_1412
IMG_1405
パイナップルのお父さん
IMG_1400
色々な色を使う導入を目的として行っている、てんとうむし
IMG_1399
キリンさん
IMG_1408
可愛いキリンさん
1414
3匹のこぶたを読んで描きました。
1518
ブタは描きやすい動物の様です。
1617
クレヨン君、
1712
カエルさん、子どもの描く顔は本当にかわいいです。
257
ここから星組さん
207
スペインの巨匠ミロの絵の模写です。どれをとってもいいえです。
2114
これがミロの描いた絵です。
2211
もしかして、こどものほうがいい?
1810
絵本「いろいろいちねんより」
198
こちらにもかわいいフレデリックがいました。
346
「小人の靴屋さん」から
335
392
大根と人参
39-3
402
オシャレなカタツムリ。
40-1
カラフルですね。
355
不思議な種から不思議な花が咲きました。
綿棒でてんてんを描きました。
427
星組さんが育てた大きなひまわり。
364
お月見。風情があります。
4110
絵描き歌のように描いた自転車。
373
「からすのぱんやさん」より
384
銀河鉄道は宇宙を走ります。
246
273
淡彩で描いたパンジー
3211
コンテパステルのフクロウ。愛嬌のあるフクロウですね。
285
幸せそうな金魚さん
295
遠足のリックサックは、お弁当やお菓子でいっぱい
304
「にじいろのさかな」より。滲みを利用しています。
3112
演奏会で使った楽器
11255028440476
433
ここから月組さん。
IMG_1453-e1579590216414
絵本「ペツェッティーノ」より
442
四角い色の構成で素敵な造形作品ができていました。
452
生活発表会で演奏した「パイレーツオブカリビアン」にちなんだ海賊船の共同作品。
45-2
いーい湯~だな!!
482
IMG_1452
46-3
展示風景
IMG_17391
市役所にたてられた、柳川城を見に行きました。
552
園に帰ってから、描いてみました。
56-2
難しそうでしたが、意外とうまくできました。
IMG_1741
581
海賊船。
591
月組さんにとって思い出の海賊船になりましたね。
632
閻魔さん。園庭にある閻魔堂の前で描きました。
642
「おおきなかぶより」みんなで力を合わせている感じがいいですね。
501
草間彌生の様式による絵画制作。
5110
子どもの感覚に合ったのでしょうか、いい絵ができました。
524
草間彌生の偉大さを改めて実感
a2aa235359bad24a72cafd36a3999042
こちらは草間彌生の作品です。巨匠はみんな子どもの心を持っているようです。
601
竜宮城の絵
622
「じぶんだけのいろ」より。たらしこみ技法による彩色です。
652
保育部さん(2号)による牛乳パックによる編み物。
661
牛乳パックを使って編んだとは思えないほどよくできていました。子どもたちも午後のゆっくりした時間に、集中して編んでいました。
70
余白のきれいな水墨画
7110
何を描いても絵にしちゃう子どもたちです
721
スチレン版画。
751
地色を塗った紙に、スチレンの凹版画を押しています。

771
みんなの作品をつなぎ合わせて、美しいデザインが生まれました。
781
こちらは、つぼみ組さんのかわいいりんご。小さな手で丸めたかわいいりんごが、はっぱの上に乗っています。
791
こちらは一歳児わかばさんのりんご。ふわふわの毛糸に包まれた真っ赤なりんご。どうやって作ったのかな。
80
つぼみさんの絵画
8110
あかおにさんとあおおにさん。周りの豆は綿棒で
824
カエルさん。周りの雨が芸術的
841
わかばさんの絵画制作
851
色とりどりの作品たち

お泊り保育

2019年9月2日保育風景

CIMG3960
2学期の終わりに月組さんのお泊り保育がありました。
最初に夕ご飯の夏野菜カレーのための、食材のカットをみんなで少しづつ行いました。
CIMG3971
手を切らないように、今日は先生に手を添えてもらって野菜を刻みます。
CIMG3973
トマトやピーマンなすびなど、子どもたちが栽培した野菜も混ざった、たくさんの種類の野菜が準備できました。
CIMG3977
給食室に持っていきました。「みんなありがとう!上手に切れたね」給食の先生からお礼を言われました。皆も「おいしいカレーライス作ってください、よろしくお願いします」
CIMG3979
心配していた雨もどうにかやみ、準備体操をしてからお外遊び。
CIMG3988
ペットボトルに色水をためる色水競争。
CIMG3987
小さいペットボトルの口から、色水を入れるのは難しいようですが、慎重に上手に入れていました。
CIMG3991
金魚すくいごっこ。
CIMG3995
プール遊び。
CIMG3989-e1567336686372
ゲル状の絵の具を手で画用紙に広げたり指で絵をかいたり、絵の具の感触を手で楽しみながら描くフィンガーペインティング。
CIMG3997-e1567336867606
赤の上に紫を混ぜて、紫に変化していきます。今日は汚れても大丈夫!心も開放して描いてくださいね!
CIMG4001
しゃぼん玉コーナー。
CIMG3999
こちらはスイカ割りです。
CIMG4008
最後は、粉々に割れました。
CIMG4004
こちらは色水混ぜあそび、色水を混ぜるとどんな色になるかな。
CIMG4013
思いっきり遊んだ後は、カレー野菜の夕食です!手を合わせて食前の言葉。
CIMG4012
いただきます!
CIMG4014-e1567337198708
みんなで作って食べるカレーはとてもおいしく、みんな笑顔で、たくさん食べていました。
IMG_53741
食事の後はみんなで、今晩泊まる本堂に移動です。荷物がたくさん!
IMG_5371
参観日にお家の人と造った絞り染めのTシャツを着ています。
IMG_5393
先生たちによる、影絵です。
IMG_5406
こちらはブッラクライトのパネルシアター。
IMG_5424
そしていよいよ、キャンプファイヤーと花火の時間です。
IMG_5415
火の回りを輪になって歌と踊りの時間です。
IMG_5422
自分で絵を描いたうちわを持っていますね。
IMG_5440
そして花火。暗闇の中できれいな花火が上がるたび歓声を上げていました。きれいでしたね。
IMG_5430
危なくないように、本堂の階段から見ています。
IMG_5431
IMG_5434
いい思い出ができましたね。
IMG_5508
本堂で寝る前にお茶で一服。
IMG_5521
IMG_5523
寝る前の読み聞かせタイム。楽しくて興奮した気持ちをししずめます。
IMG_5535
グループごとに寝間着姿で記念写真。
IMG_5536
IMG_5538
IMG_5541
IMG_5544
IMG_5550
IMG_5554
就寝の時間です。
IMG_5560
眠れるかな。と言いながらみんな疲れもありぐっすり寝ていたようです。
CIMG4066
朝が来て、朝食です。
CIMG4063-e1567342041785
おいしいメロンパン!
CIMG4073
無事お泊りも出来、お母さんたちがお迎えに。一晩なのに久しぶりな感じですね。一回り成長したような一日でした。

花まつり

2019年6月3日保育風景

178
花まつりはお釈迦様の生誕祭です。本来は4月の8日とされていますが、園では毎年一月遅れで、5月8日前後に行っています。

235
お家から、沢山の美しいお花を持ってきていただきました。お庭に咲いているかわいらしいお花、芍薬や、バラなど、お花でいっぱいになりました。このお花で花御堂を飾ります。
329
424-e1559534255595
今年は屋根だけ飾って、すっきりとした花御堂にしました。
IMG_9018
ルンビニーのお花畑のようです。
520
本堂に集まり、理事長先生から花まつりのお話を聞きます。
花まつりは、お釈迦様の生まれた日をお祝いするお祭りです。お釈迦様は昔々(2500年以上前)現在のインドの北(ネパール南部)の、ルンビニーという所の、花園でお生まれになりました。みんなが持ってきてくれたお花で飾った花御堂は、その花園をあらわしています。生まれてすぐに立ち上がり、七歩(六道輪廻から一歩踏み出す)歩まれ、天地を指さし「天上天下唯我独尊」と言われました。この命(あらゆる命)は何物にもかえがたい唯一無二の尊い命、その尊いすべての命を大切にしなくなくてはいけない、という意味です。お釈迦様がお生まれになる時、天からは竜王が甘露の雨「甘い雨」を降らせたと言います。この甘い雨に打たれたのものは、病が治癒したとも言われています。この雨を模して、誕生仏に甘茶をかける習慣が生まれました。今日は子どもたちも、一年健康で過ごせるように、お昼に甘茶を少しいただきます。
616
話を静かに聴く子どもたち。
718
釈迦様の誕生日を、合掌低頭し、お祝いします。
821
手を合わせて合掌します。
1017
つき組さんは、さすがに合掌が上手ですね。
1120
誕生仏です。周りには甘茶が入っています。
1215
近くに行ってお参り。
1516
釈迦様の姿をまねているのでしょうか。
1314
甘茶をかけて見せています。
1613
つぼみ組さんのところに花御堂を移動しました。
179
先生が甘茶をかけて見せています。みんな見入ってますね。
187
釈迦様のようなかわいい子どもたち。みんな尊い命です。
196
次のお部屋に行くので、お別れです。
205
わかば組さんのお釈迦様と対面。
2112
甘茶をかけてみると。
2210
興味津々でした。
236-e1559534588604
帰りお母さんたちにも、お参りして頂き、おまちゃを飲んでいただきました。
245
釈迦様一日お疲れ様でした。

春の遠足

2019年4月21日行事

49ef72b19c9b2addea8db508ca9b00b7
19日(金)は、春の親子遠足でした。
晴れた春の青空にお日さまが輝いて、最高の遠足日和。
何といっても、この日はじめて、幼稚園の全親子のみなさんが一堂に集まったうれしい朝です。
20cfce153c6dcbd30dc35695758066ae1
まずは、みんなで、「おひさまきらきら」「グーパーたいそう」を楽しみます。
そして、園長先生のおはなし、遠足担当の星組の先生方からの「まもろう!えんそくのおやくそく」。
安全に気をつけて、子どもも大人もふれあいいっぱいの一日にしましょう!
041c8e89b678b46731ac2144bc87c2e71
柳川は、やはり素敵な街。柳の新芽の揺れるお堀端。水辺の散歩道は気持ちいい。日頃から、お休みの日に、幼稚園に車を止めて、親子でお散歩もいいですね。
3d286c066077720590e492e614c9bbcc-e1555737194368
途中で、きれいなつつじも沢山花開いていました。
588f5dc5c85286438783f2302a488dbe-e1555737213876
cc7c115ee6c971069c5089276901ad3a-e1555737233141
9bdf40befda56aded47d3d00bffed831
5b398eeaa9d4e5cbd78497cfa5d68afd
さあ、柳城児童公園に到着。緑あふれる公園ですが、意外に日陰が少なく、暑いくらいでしたが、みなさん、日陰を求めてシート敷き。
da08479581968d2308da7b3df64abe22-e1555737274491
お弁当とおやつが終わると、子どもたちは、あそびにまっしぐら。
a9a5d5570b4c887fa6c886b52a43d0e1
1119
たのしい会話も弾み、思い出に残る一日となりました。お母さん、お父さん、おじいちゃんやおばあちゃん、たくさんのご家族に囲まれて、子どもを真ん中に、みんなで子どもの成長を見守りながら…そんな一年のスタートを!そんな気持ちになった親子遠足。
保護者のみなさま、ご協力ありがとうございました。

また明日からの一週間。子どもたちが元気に登園してくれますように!待っています!

以前のブログはこちら

最近の記事

カテゴリ

アーカイブ

ページトップへボタン